さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。

2021年06月18日

愚痴。

ブログに載せる写真がないので・・・(^^;)

今までなんど同じ手を使っただろうか...。今回も苦肉の策としてカップ
メンを載せた。だがポークソーセージを入れただけで味気ない。これが
ラーメンだったら市販のチャーシューをのせ豪華さを出せるんだけどね。
旅烏が出歩くといえば夕食の食材を買うだけ。徒歩で海を見に行くには
体力が持たない。かといって最近自転車に乗らなくなったことで愛車の
「旅烏2号」も私のことをすっかり忘れてるみたいだ。こんなことでは
脳の退化、そして筋力のおとろえ増すばかり。最近やたらと足やひじを
家具にぶつけて涙目になる回数も増えた気がする。6月も半分が過ぎた。
老化の最前線に立つ我が身をぼやいても始まらないが、魔法のランプを
探しに行く旅に出ようかと思い始めています。(バカ丸出し?^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 07:27Comments(0)反省。

2021年06月13日

猛暑。

先週金曜日から小型のファンを出して涼んでいます・・・。(^^;)

本州と変わらない暑さ。おまけに風が凪いでいるから始末に負えません。
ならばと押入れからこのファンを取り出した。でもどうつなげたらいい
のか頭が混乱。落ち着け旅烏と深呼吸を幾度となく繰り返す。そっか〜
これってUSB接続だ。だが専用のコードが箱には入っていない。あち
こち探すと別の場所にあった。やれやれ。不安定なベッドの足元に置き
スイッチを入れる。うん冷えた風が心地よいね。とかなんとか言ってる
間にか寝入ってしまい、楽しみにしていた番組が後半に入っていたでは
ないか。な〜にやってるっだか旅烏は。ちっくしょう。( ><;)
こんどから寝そうになったら(気がつかない内に寝てるけどね。^^;)
録画をしておきましょうか。ハードディスクが満杯になるのも嫌だけど
見逃がす方がもっと癪にさわるから・・・。

  


Posted by 北の旅烏 at 10:10Comments(0)雑記。

2021年06月11日

移植。

花瓶に入れていたゴッドセフィアナの葉を土に戻した・・・。

今まで育てていたゴッドセフィアナの葉が薄い緑色に変わり始めたので
花瓶に入れていた二本をここに移植した。というのもこの二本の茎から
根らしいものが出てきたからだ。今のところ枯れることもなく見た目は
元気そうである。このゴッドセフィアナは南アフリカが原産地で花束に
よく入っている。これが特別気に入ったからではないが緑があるだけで
気が休まるのだ。枯れてしまわないように定期的に水と栄養剤を与えて
いる。以前は食後によく食べていたリンゴやミカンそしてぶどうやかぼ
ちゃなども育てていたことがあった。でもツル科の植物は上ではなくて
横に伸びてくるので狭い室内では無理。自転車逃避行で石狩灯台へ出か
けていた頃、あるお店でエゾカワラナデシコの種をもらい大事に育てて
いたこともあった。今は自転車に乗らなくなったこともあり近所の花を
愛でるだけになっています。(情けない旅烏ですけどね...。^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 09:44Comments(0)雑記。

2021年06月07日

好き?

自室の本棚に置かれたお菓子。無いとあるとでは雲泥の差が生じる。

最近居間のお菓子に興味を示さなくなった。というのも自室の棚の上に
あるとなぜか食べたいにならないのだ。無いと不安。あると余裕。この
心理がパクつく心を制御しているらしい。だからここに置いたお菓子は
かなり前から置かれたままになっている。なにか食べたい時は甘さ控え
めのビスケットを数枚を食べるだけだ。隣りに置いた甘さ爆発最上級の
キャラメルコーンは置いてきぼり状態。まっそうは言っても甘いものが
食べたくなるとこのコーン一袋は、あっという間に完食しちゃうけどね。
その性か体重は以前のままです。お腹が少しだけ膨らんでいるけどそん
なに変わっていない。きっとこれも甘さ控えようの励みにつながる恩恵
かもしれないな。だから今は暴飲暴食は厳に控えています。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 07:10Comments(2)雑記。

2021年06月04日

雨日。

今日は風が強く、雨も降り始めている・・・。

今朝のチラシに出ていたバナナがお手頃価格。それとぶどうやリンゴも
欲しい。でもこの荒れた空では無理。傘をさしてまで行きたいにはなら
ないのだ。う〜む...参ったちゃん。明日もお手頃価格のこれらが載って
いればいいが多分ダメだろうな。いつも行く店は(ここしか無いのね...)
歩いて行く。以前よく行っていたお店は徒歩では無理。行って行けない
ことはないがそこまでして買いたいと思わせる商品が見当たらないのだ。
以前ダウンコートをクリーニングに出すために歩いて行ったことがある。
でも帰宅すると太ももの筋肉が「あなたの歳でこの距離は無理」なんて
言われてしまうし。そういえばここ最近徒歩散歩もしていない。なにが
なんでも行きたいと思わせるテンションが湧いてこないのだ。う〜むと
いくら唸っても後も祭りが旅烏の常套句になりつつある。困ったちゃん。
な〜んてね。(冷や汗多々...?^^;)

  


Posted by 北の旅烏 at 07:24Comments(0)雑記。

2021年05月31日

工夫?

すべての明かりを消してから眠りにつく・・・。

録画したい番組がある時はハードディスクを ON にしていなければなら
ない。だがこの HD が曲者で、録画が始まるやいなやチカチカと点滅を
始める。今さら文句をいっても始まらないが気になって寝つけなくなる。
そこで思いついたのが昔作ったタンカーをこれにかぶせて明かりを遮断
する方法。これが大正解。瞬時に真っ暗になる。ただかぶせ方が悪いと
あらぬ方向に光が届くこともあったりするので、これを解決せねば...と
工夫をこらしている。そこでプッシュピンでこの船を抑える方法を考案
したのだ。あれ?また自慢しているの旅烏は。な〜んてね。(^^;)
今日は肌寒い一日になりそうです。油断大敵。火の用心。うん?な〜に
言っているんだか。皆様もくれぐれも風邪を引かぬようにしてください
ませ。昔から風邪は万病の元と言われていますから・・・。
  


Posted by 北の旅烏 at 07:26Comments(0)雑記。

2021年05月26日

遠征。

自転車に乗ってぶらり散歩には絶好な季節になりました。

あとは旅烏がスタートラインに立つだけなのですが、身体中にまとわり
つく面倒臭いに押し流されて実現していません。自転車のサビがどうの
とか、もしも走行中にパンクしたら...とか、負の考えばかりが出てくる
のです。体力の衰えに拍車をかける言い訳三昧ときれいさっぱりお別れ
すべきなのにね。毎日グダグダしていると、行くと決めた翌朝に限って
雨が降っていることもありました。今年はまだ石狩の海を見ていません
ので、勇気をふりしぼって旅烏を変えねばいけない。どこかに処方薬が
あれば...な〜んて言っている甘ちゃん心を払いのけて自転車逃避行へと
出かけたいと思っています・・・。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 08:14Comments(0)反省。

2021年05月22日

厄介。

君とは出会いたくなかったんだけど・・・。(^^;)

昨日、自室のカーテンに動く黒い点を見つけた。おおっ!これはコバエ
ではないか。気温が上がると窓を開けるのだが、網戸をかいくぐるのか
それとも開けた瞬間に侵入してくるのか。今年も厄介なコバエくんとの
格闘が始まる。う〜む...なんて悩んでいても始まらない。こまめに捕獲
するしか手立てがないのだ。市販されているコバエホイホイなるものが
あるが、実際試して置いてみても効果はさほど無かった。自作のコバエ
取りを(砂糖とお酒を染み込ませたテッシュを入れる)なんども試して
みたけが期待するだけの効果はなかった。一番厄介なのが夕食に出した
お皿にこれを見つた時。せっかく作った料理が台無しになるのだ。はて
さて、次なる捕獲の秘策はあるのだろうか。悩みが尽きない...。face03  


Posted by 北の旅烏 at 06:23Comments(0)雑記。

2021年05月20日

枯渇?

無理やり更新すると、こうなるのね・・・。(^^;)

載せる写真がない...ということは、自転車に乗ってぶらり逃避行をして
いないから。というのも車庫で眠っている「旅烏2号」を引っ張り出す
程の意欲が湧いてこないのだ。明日こそ行こうと思っても、札幌近郊で
目新しい場所が無いのもその一因。はてさていかがしたものか。そこで
思いついたのが無駄に時を刻んでいる自転車用の距離計。そこでこれを
飾るためのケースを新たに作ってみました。厚手の小箱を取り出しちょ
ちょいと細工し壁に飾れるようにしてみた。今までトイレで使っていた
腕時計の電池が切れたので、これを替わりに置くことにしました。さて
今日も青空微風の逃避行には絶好のお天気なんだけど、ぜひ行きたい!
にはならんのです。困った旅烏でごじゃる...な〜んてね。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 07:11Comments(0)雑記。

2021年05月16日

郷愁。

もう11年前になるのか・・・。

昨日、滅多に開けないデスクの引き出しからスケッチブックを取り出し
ページをめくると石狩灯台の絵が出てきた。これを描いたのは11年前。
やがておぼろげに浮かんでくる当時の風景。自転車に乗って出かけては
気に入った風景を写真に撮っていた旅烏。疲れ果てて休憩した木陰から
見た草原や、青空に映える真っ白な雲が走馬灯のように頭を駆け巡って
きた。当時は自転車逃避行と称して天気がよければ朝早くから自転車で
今日はどこへ行こうかとわくわくしていた。海が見たくなれば真っ先に
石狩へと向かっていた。寄せては返す日本海の波がお久しぶりと言って
いるように感じ、来てよかったと思ったものだ。車道を走るより草原の
中を走る爽快感に心が洗われ、やがて見えてくる石狩の灯台にもうすぐ
だよと元気をもらっていた。灯台のそばにあるビジターセンターに立ち
寄りお土産のどら焼きをよく買っていた。自転車に乗らなくなったのは
ひざの不都合が始まってからだ。それ以来、車庫に入れたままになって
いる。手入れもせずサビが目立ち始めた旅烏2号だが今年こそ遠出まで
せずともよいから、ぶらり散歩を楽しみたいと思っています...。face02  


Posted by 北の旅烏 at 06:54Comments(2)追憶。

2021年05月13日

新芽。

なんとも元気印一杯の葉っぱです・・・。(^^)

気が向いた時に水を与えて後は放ったらかし。たま〜に安物の栄養剤を
入れていますのでその効果があったのでしょうね。数日前、カミさんが
買ってきた花束の中にこのゴッドセフィアナの葉が二本入っていました。
そこで後日水につけて根が出てきたら別の器に移して育ててみようかと
考えています。この他に我家で育てている植物は例のトウガラシ。ただ
こちらはひ弱な都会っ子みたいな姿。ほとんど手を加えていませんので
芽が出ただけで御の字。ただトウガラシは飽きた感が強く、つい冷たい
態度が出てしまいます。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 08:24Comments(0)雑記。

2021年05月08日

おっ!

なに気に見た時間が「444」と並んでいた・・・。

これってラッキー!と喜んでいいのか、はたまた縁起が悪いと受けとる
べきか。今朝もまだ明るくなる前の時間に起きてしまった。このところ
寝る時間が早いせいで起きるのもめっちゃ早い旅烏。テレビをつけても
見たくもないT V ショッピングしかやっとらんし。なので早々と隠れ家
へと向かったのである。窓外はやや大ぶりの雨が降り出した。でも予報
では9時頃には青空が出るとなっているので期待を込めて待つしかない。
今日買いものに行かねばならぬ。メモ紙に買いた品々を点検するもまた
もや乱雑すぎて買い忘れが出そうだ。もう一度置かれた品のコーナーを
頭に思い浮かべ、確かめながら書き直すことにした。冷蔵庫の中ももう
一度確認しておこう・・・。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 06:35Comments(0)雑記。

2021年05月04日

愚痴。

寄る歳には勝てないと諦めが先に立つ旅烏・・・。(^^;)

どこかへ出かけて気分転換が一番...とわかっていても行動がともなわず
我が愛車の「旅烏2号」は暗い車庫の片隅に置かれたままになっている。
このままじゃダメと叱責をくり返しても、心に染み付いたダラダラ感が
薄ら笑いをしているだけ。青空微風を待ち望む気すら湧いてこないのだ。
う〜む...とうめいても、ため息が漏れるだけ。遠出をするなら今が一番
いい季節。数年前まで自転車逃避行に夢中になっていたのにね。地図を
見ながら次回は難攻不落の激坂を攻略するぞ!とパワーが湧いてきたと
いうのに。このままでは今までの記憶も失せていくばかりだ。テレビに
流れる懐かしい風景すら霞みがかって消えていく。ああ〜情けなや旅烏
・・・とかなんとか、ぼやいていないでここは行動あるのみ。近場でも
構いはしないではないか。そうだろう?旅烏よ...。face07
いま置かれている現状に見切りをつけて、いざ出発!これしかないのだ。
  


Posted by 北の旅烏 at 07:00Comments(2)反省。

2021年04月30日

雨日。

昨夜から降っていた雨が今朝も降り続いている・・・。

おまけにひんやりと肌寒い。ストーブは四月半ばから使っていないから
今さら点けようにはならない。いっそのこと早めに帰宅した方がいいの
かもしれない。あっ!そうだ、今日はカミさんの誕生日だった。だから
プレゼント買わなきゃならなかった。傘をさしての買い物は超面倒臭い
けど年に一度の感謝祭?だからお誕生日ケーキを買わなくてはいけない
のだ。ここは腹をくくって出かけるといたしましょうか。(^^;)
ところでコロナ感染がなかなか治りませんね。北海道はその数値が減る
傾向にありますが札幌はいまだに173人と低くなる気配がありません。
旅烏は外出時は必ずマスクをして行きます。以前のように出かけてから
気付いて慌てて家に戻るヘマはしなくなっています。グレーのマスクを
二枚待っていますからその都度洗っています。そして朝と夕2回体温を
計るようにしています。自分が感染するのを避けるのはもちろんのこと、
家族に移したら大変ですから・・・。  


Posted by 北の旅烏 at 08:44Comments(0)雑記。

2021年04月27日

開花。

桜の開花がようやく始まりました・・・。

咲き始めたばかりでスカスカ感が否めないが、それでも毎年健気に咲く
桜の花びら。ここの桜はもっと淡いピンクの並木道のはずなのだがまだ
早すぎたのかもしれない。数日後にまた来て満開になった桜並木を堪能
いたしましょうか。いつもならこのままずっと歩き通して北大近くまで
行ったものだが、数枚撮って帰ることにした。(^^;)

おおっ!純白を絵に描いたようなこぶしの花が青空に映え満開になって
いる。こちらの方がめっちゃ感動的。ただ人の家の前なので長居はせず
こぶしに「また来るね...」と伝えてその場を後にした。北国にも春到来。
色とりどりの花々が咲きそろう四月。花を見ているとふさぎこんだ心に
希望の光が差し込んでくるように感じます。道端のいたるところに咲く
邪魔者扱いされる?たんぽぽだって咲き始めると輝いて見えますものね。
やがてアリさんたちが甲斐甲斐しく歩き回る姿にも出会えるでしょう。
  


Posted by 北の旅烏 at 08:16Comments(4)徒歩散歩。