さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2017年01月11日

2017年01月11日

厳寒。

ううっ寒い。厳寒の北国とはこのことを言うのか。耳がちぎれそうだ。

今日は終日マイナス8度前後と気温が上がらず冷凍庫状態。みかんを
外に出しておいたらカチンコチンに凍ってしまうだろうな。子供の頃
みかんを窓外の雪に突っ込んで凍らせシャーベットにして食べていた
ことがある。室内はストーブをガンガン焚いているから汗ばんでくる。
そんな時だ、思い出すのは真夏に食べていたかき氷のこと。食べたい
欲求が高まり抑えが利かなくなると、木箱に入っているみかんを数個
取り出し凍らせた。ほっておくとガチガチに凍って歯が立たなくなる。
頃合いが見計らい皮をむいて食べる。だが、早いと見えて冷たいだけ。
これでは意図した食感に程遠い。時間をおいて二つ目のみかんを取り
出し口に運ぶ。うん!これだよこれ。この歯触り。いい感じのシャリ
シャリ感に満足至極。お店に買いに行かなくても味わえる高級氷菓子。
皮をむくたび手が冷たくなるがふにゃららレストランに出てくるフル
コース後のデザートのようだ。(食べたことないけどさ。^^;)
他のみかんも雪穴から取り出しテーブルに並べ、兄弟してぱくついて
いたものだ。ただし美味しいからと食べ過ぎはご用心。お腹が冷えて
たま〜にイタタッになることもあったと思う。今度みかんを雪で凍ら
せて、昔を思い出すひと時に酔いしれましょうか・・・。  


Posted by 北の旅烏 at 08:07Comments(4)追憶。etc...