さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2017年04月16日

2017年04月16日

新芽。

クリムゾンクローバーと聞きなれない名の種。マメ科の一年草と書か
れていた。植える時期は4月から5月。そこでものは試しと数日前に
種を蒔いてみたらアレヨアレヨという間に芽が出始めた。なんて強い
種なんだろうか。室内に緑色が増えることは大いに結構じゃないかと
毎日霧吹きで水を与えています。(^^)

この種の出処は分からない。いや忘れた。何かに付いてきた種らしい。
植える時期を思い巡らせていたので雪降る冬であることは間違いない。
赤い花が咲くようだが緑の葉が増えればそれだけでいいのだ。暖かな
日が続いている北国。もう雪は降らなせないでよね...と空に向かって
言い続けた旅烏の執念が通じたと勝手にそう思っています。(^^;)
薄手のジャケットに衣替えして大正解。いや、それさえも暑く感じた
昨日のお買いもの。今日もまだ風が強そうですが、どんより雲が消え
去り太陽が顔を出せば、お外に出て散歩をするにはふさわしい一日に
なりそうですね。川沿いの散策路に降りてちょっとだけ遠い場所まで
歩いてみましょうか。きっと枯れ草の間からふきのとうが顔を出して
いることでしょう。それと農試公園にも行ってみたい...とね。face02  


Posted by 北の旅烏 at 08:08Comments(6)雑記。