さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2017年06月17日

2017年06月17日

口論。

昨日の夕食時、娘と久々の口論が勃発。頭にきた旅烏は罵声を浴びせ
楽しいはずの夕食時間を沈黙の世界へといざなってしまった。face03
ことの発端は些細なこと。疑問に感じたことを伝えても同じ言葉しか
言わない娘につい声を荒げてしまったのである。あれがこう...だとか、
これがそうなっているからとか。そもそも、あれやこれが何を指して
言っているのか、聞いてもそのことを一向に理解せず堂々巡りで同じ
ことを繰り返すばかり。癇癪が爆発するには事欠かない。話す相手が
疑問に感じていることを理解し、固有名詞を使ってなぜできないのか。
まっこちらも疑問点をそのまま受け流す度量のなさにも問題があるが。
気になるとそのままにできない性格が災いしたのかもしれない。

だからこちらが納得できた時はすでに遅し。これが難解であればそう
だったのか...と怒りの矛先を収めることができる。だが単純な言葉の
すれ違いほどイライラが収まりはしないのだ。こちらとすればこんな
ことで怒ったことに引くに引けなくなっているからだ。大人気ないと
言われても、これはもう直らないのかもしれない。
自宅に戻ったらなぜあの時怒ったのかを冷静に話してみようと思って
います。相手がわかっているだろうとの思い込みは違うのです。そう
でないことはこの世の中いくらだってあることを。相手が何に対して
疑問に感じているのか理解せねばならないことを。そして旅烏も何に
疑問を感じているのかを別な言い回しで伝えなければとね。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 08:24Comments(2)雑記。