さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2017年09月09日

2017年09月09日

晴天。

青空に白い雲が流れていく夕暮れ前の空。うかうかしてられんと無理
やり用事を作って外出することにした。近所の庭先に植えられている
リンゴの木がたわわに実り色づき始めていた。なんともうらやましい
限り。巨木というには程遠いが、きっと丹精込めて育てたご褒美なの
でしょうね・・・。(^^)

いつも通る散策路は人通りが少なく、無機質な車の往来もない別天地。
都心では味わえない静寂をも味方し、日頃の憂さを晴らすにはもって
こいなのだ。道端には赤い小さな実がそこらじゅうに垂れ下がってる。
確かツリガネなんちゃらと言う背の低い垣根用の木だと思うのですが、
名前が思い出せない。(^^;)この実を持ち帰って植えたら大きく
育つのかしらん...なんてふと思ったのだけれど私が育てるのは果物の
種かツル科以外の野菜と決めていますのでチラ見して通り過ぎます。
行く手に鮮やかな黄色い花が目に飛び込んできました。これもここら
辺でよく見かけます。今のところ紅葉には程遠いのですが空気のひん
やり感を伴って枯葉が落ち始めると一気に秋の到来ですね。味覚の秋。
中秋の名月。ハローウィン...うん?あいたたっ!また一つ歳を重ねる
のか旅烏は。子供の頃だったら誕生日が来るのが待ちどうしくてたま
らなかったものだが。半世紀を通り越して今や厄介者の高齢者となり
つつある「団塊の世代」は世間から疎ましく思われ肩身の狭い思いを
しなければならない。くっそ〜覚えてろ!今のちゃらけた若者たちよ。
マナーを守らない族には、鉄拳の嵐を見舞ってやるけんね。(^^;)

  


Posted by 北の旅烏 at 12:10Comments(3)雑記。