さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2017年10月02日

2017年10月02日

深秋。

散歩がてら出かけた散策路は、秋色が深まり静寂そのもの・・・。

秋を感じる枯葉もそうですが、騒音が上空に吸い込まれたかのような
静寂の空間はもの悲しさを感じます。旅烏はずいぶん前に突然襲った
突発性難聴のせいで右耳が冬眠に入り、片方の耳も寄る歳には勝てず
高音域が聞きずらくなっています。だから虫の鳴く声が届かず無しの
つぶて。でも今では意に介せず、これも我が人生なのねと思うように
しています。それよりも最近数キロの散歩をしていると以前と比べて
疲れが早く出てくるみたい。寄る歳には勝てないか...と体力の衰えを
感じるのも秋の情景がそうさせるのでしょうか。あれれ?しょっぱな
から愚痴が出ている。こちらの方がよっぽどいけませんのこと。まだ
ところどころに黄色いタンポポが花が微笑んでいるのですから。春夏
秋冬。季節の移ろいに身を任せて楽しまなくちゃ〜です。(^^;)
今朝は思いのほか暖かい一日。空の神様が明日から続く低温を詫びる
かのような精一杯のお詫びのしるしなのかもしれませんね。これから
所用でとある場所へ行かねばなりません。うん?黒雲が広がり始めて
きました。きげんを損ねたのかな。雨にならねばいいのですが・・・。
  


Posted by 北の旅烏 at 08:34Comments(4)雑記。