さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2017年12月16日

2017年12月16日

難儀。

北国は積もった雪が融けたり凍ったりを繰り返しています・・・。
一歩脇道へ入るとご覧の通りツルツル道。慎重に歩いているつもりでも
転ぶ危険をはらんでいます。打ちどころが悪ければ救急車を呼ぶことに
なり、今冬は例年になく搬送回数が増えているとか。ご高齢の方たちに
とって辛い日々がこれ以上続かないで欲しいものです。何を隠そう私は
今期2度も転ぶという憂き目に合いました。これはけっして他人事では
ありませんのこと。だから歩くにはやや遠い場所へ出かけるのが億劫に
なっています。でも行かなくちゃ気になって仕方がありません。ああ!
トホホ...とぼやきながら子供歩きで?出かけましょうか。(^^;)

下の写真は暖気で融けたぐちゃぐちゃ道。でも旅烏にとってはこの方が
とっても楽ちん。だってアスファルトが見えるんですもん。「もう春が
きたのね、うれぴー」と嘘ぶきながら歩けますから。でも目線を下げて
歩いていますので、いつの間にか道路の真ん中を歩いていることがよく
あります。ドライバーから見たら、なんて危険な行為をしているんだと
眉間にしわを作っているかもしれませんね。みな様はくれぐれも真似を
なさいませぬように。な〜んちゃって。だはは...。(反省?^^;)

  


Posted by 北の旅烏 at 11:43Comments(0)雑記。