さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2018年02月11日

2018年02月11日

湿雪。

今朝は思った通りの雪かきから始まった。降雪量はかわいい10センチ
以下。これは楽チン、サクサク仕上げようとショベルを押していったが
北国の二月雪は侮れない。気温が高い性か、わずかな量でもまとまると
重たくなって押すに押せないのだ。ここは無理せず小分けにして新たな
雪山を作り始めた。先日排雪業者が来てくれたおかげで雪を積み上げる
場所が確保できている。これだけでもとても大助かりなのだ。(^^;)

天気予報ではお昼頃まで雪が降り止まないとか。きっと帰宅するまでに
再度の雪かきをしなければならないだろう。隠れ家の階段も今のうちに
雪はねをしておこうと小さなショベルで雪を払いのけた。果たしてどれ
くらいの量の雪が積もるのだろうか。外出する時用の手ぶくろはひと冬
越せればいいやと百均で買ったものを使っている。その性か毛玉ができ
始めてきた。ハサミで適当に切ると穴が開く恐れがあるので工作に使う
ピンセット使って昨夜取り除いた。今季はこれ一つで済むといいな...。
明日は最高・最低気温がマイナス7度と猛烈に寒い一日になりそうです。
春の足音を消すような寒波との戦い。侮れない我慢比べの月というのが
当たっています。しょうがないけどね・・・。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 08:18Comments(3)雑記。