› 北の旅烏のひとりごと。 › 2018年04月29日

2018年04月29日

放置。

自転車に乗らなくなってもうすぐ2年になる・・・。
それというのもヒザの関節リュウマチという面倒くさい名が付く病いに
かかって、2ヶ月置きに病院へ通わなければならない日々が続いている
からなのだ。文句をほざいてもこればっかりは魔法の杖でちょちょいと
治せるはずもなく、通院の日が近づいてくるとため息が漏れる。ヒザの
状態はめっちゃ回復。痛みは無くなり小走りができるほどまでになった。
最近の診断ではヒザのお話はとんと出ず、それよりコレステロール値の
話題だけでして。前回はこの数値を下げる薬が追加処方されてしまった。
毎日朝夕飲む薬と、曜日と時間が決められた日だけ飲む薬。そして追加
された薬のおかげで仕分けに混乱するばかりなのだ。(^^;)

まっそうは言ってもここまで回復できたのは医者の診断のおかげである。
小言は心の中に封印し、数値を下げる食事を真剣に考え暴飲暴食を慎ま
なければならない。先日検索して出てきたコレステロール値が高い食べ
物をプリントした。数の子やイクラの卵や豚鳥のレバー、イカ・タコ・
エビ類や魚の干物が他の食べ物に比べて数値が高いと出ていた。これは
あくまで『食べ過ぎないよう気を付けましょう』ということ。バターや
チーズなどの乳製品は以外と低く食べ過ぎなければ問題無しである。
お天気が回復し青空が出てくるとこれはもう自転車日和。でも気持ちが
燃えたぎってそわそわした昔みたいに「行こうぜ絶対!あてのない旅に
どこまでも〜」とはならないのだ。2年間も乗っていないと心の隙間に
からっ風が吹いて躊躇三昧。油をさして自転車を隠れ家の二階から降ろ
して...が面倒くさいのである。そんな日は徒歩散歩で近隣を当てもなく
さまよう旅烏がいる。それでも心の奥底では季節の風景を見たい。肌に
触れる空気の爽快感が欲しくなるのだが。う〜んじれったい。(^^;)
  

Posted by 北の旅烏 at 09:42Comments(2)雑記。