さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2019年02月05日

2019年02月05日

凍空。

隠れ家のストーブを点けてもなかなか暖まらない・・・。

手先はゆうに及ばず足先も冷えっぱなし。これは遺憾とジーパンの裾を
靴下に丸めて入れてみたが気休め程度で効果なし。ただ今朝は雪かきを
するほどの積雪になっていなかったのがせめてもの救い。窓外の青空が
眩しいほど澄み渡っている。気落ちしている場合じゃない。気になって
いた「さっぽろ広報誌」を各家庭に配りにいきましょう。
でもね、地域の広報配りは当番制とは言え毎月配るのは一苦労。今日の
ように寒い日は骨身に凍みわたる。ううっ!痛いほどの空気の冷たさに
思わずたじろぐ旅烏。さらにツルツル路面が半端ないのだ。まっここは
いくらぼやいても始まらないのだと配りもれがないよう気をつけながら
おっかなびっくり歩き始めた・・・。

最近?リニューアルした広報誌の表紙。空いた余白の寒々しいこと半端
ない。文句を言いたくないがこの殺風景さは興味を持って読もうという
気になれないのね。カラフルだけが良いとは言わないけれど、もう少し
手間暇かけたデザインがあるのじゃないかと思うのだ。リードコピーの
「支え合う...」を前面に出し明るい希望を与える方がよりストレートに
伝わるのじゃないだろうか。(あくまで個人的意見です。^^;)
  


Posted by 北の旅烏 at 10:37Comments(2)提案・疑問?雑記。