さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2019年07月02日

2019年07月02日

決断。

去年9月6日に発生した胆振東部地震。隠れ家に置かれていた石膏像が
見るも無残に壊れていた。廃棄するしかなかったのだけれど受験時代の
記憶がまた一つ消えると思うとなかなか捨てられずに今日に至っていた。
あれからもうすぐ一年が経とうとしている。今まで何度か接着剤で元に
戻そうと考えたこともあった。だけどヒビだらけの石膏像は見るに耐え
ないと思い直し、今朝ひとまとめにしていた破片を捨てた。次は残った
本体を小さく砕いて捨てよう。ただし過去の清算が、記憶の後退になら
なければいいのだが・・・。

最近イライラすることが増えた気がする。あれもこれも思い通りになら
ないことは百も承知なのだけれど、この歳になっても癇癪の虫が騒いで
始末に負えないのだ。パターン化した日常にうつつを抜かしている性で
はたと気づいた時の焦燥感が半端ない。日々変化してこそ明るい明日が
あるというのにね。やっぱり自転車逃避行が旅烏にとって一番かもしれ
ない。向かい風や冷たい雨の帰路。延々と続く上り坂に挑戦する気力の
充実感。コピーした地図に走った道程を書き込むマーカーの色。そして
なによりうれしい一期一会の出会い。でも次の瞬間に思うは、充実した
人生なんてあるのだろうか?な〜んてね。あっいけない。行動に移す前
からこうじゃ馬鹿旅烏は永遠に不滅そのものだ。ああ〜トホホ・・・。

  


Posted by 北の旅烏 at 08:20Comments(0)雑記。