さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2020年06月18日

2020年06月18日

潤い。

早朝、植木鉢を日差しが入る窓際に置くのが日課になっている・・・。

ゴッドセフィアーナと言う名の緑の葉。その茎が今では3本まで増えた。
原産地は熱帯西アフリカ。水やりは時々でいいので楽チンこの上もない。
手入れをせずとも元気に育つ。緑が恋しくなる冬にはもってこいの植物。
先にも書いたが、いただいた花束の中にこれがあった。花が枯れたので
始末していた時、この緑の葉を花瓶に移し替えた。しばらくして茎から
根のようなものが出ているのを見つけ鉢に移動。それが今までは立派に
成長し、毎日癒されています。たまに出かけた店で見かける季節の花を
一瞬買おうかと思うことがありますが、値段と折り合いがつかず素通り
してしまいます。散策の途中で見かける花々で充分...?なのだ。face03
今はアジサイの花が見どころを迎えていますね。この花も旅烏は大好き。
出かけた先で葉っぱに乗るカタツムリを見つけると、それまでの疲れが
吹き飛んでいきます。その内いたずら心が湧いて指先でつんつん触った
りして。子供の頃にワープするのにもってこいなんだもん。(^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 06:24Comments(2)雑記。