さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2020年09月17日

2020年09月17日

愛着?

普段外出する時に履いているジーパンはいつ頃買ったのか思い出せない
ほど年季が入った代物。だから擦り切れた箇所をその都度補修しながら
履いています。そんなに愛おしいと言う程じゃないけどね...。(^^;)

ジーパン愛好者は、あえてボロボロにしたものを好んでいるようですが
旅烏はそこまで執着したいとは思っていません。日頃洗濯を繰り返して
いると自ずと色褪せてきます。年季が入ったように見せるよりも自然に
ヨレてくることで風合いが増すというものです。旅烏が大好きな銘柄は
断トツで「リー」のジーパン。履き心地が他と比べてしっくり私の体に
馴染むのです。店で品定めする時はまずこれを手に取り値段と懐具合を
天秤にかけ迷い始めるのが常。だから予算がギリギリの時は他の銘柄を
選ぶことがあったりします。この「エドウィン」もそんな時買ったもの
だと思います。この他にもう一本新品同様の「リー」のジーパンがあり
ますが、こっちは『よそ行き用』と決めています。ただこの写真にある
「エドウィン」のジーパンは、補修の限界がきているようで、買い替え
時期にきています。自転車に乗ってお店に行こうかしらん・・・?否々
その前に自転車で逃避行に行くのが先かもね。(出不精延々?^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 10:17Comments(0)雑記。