さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2020年09月30日

2020年09月30日

重宝。

かなり昔に買った携帯ライト。普段は使わないから棚にぶら下げている。
ただこれを見るたび今でも思い出す2年前の胆振東部地震。夜明け前に
突然襲った激しい揺れに慌ててベッドから飛び起きたものだ。更に次の
瞬間、停電となるダブルパンチ。慌ててこの携帯ライトを手探りで取り
出し二階の居間へ行った。家族は全員無事。でも、棚から落ちたものが
床一面に散乱するという酷い状態だった。あの時、これがあったことで
とても助かったと感謝している。後日今後に備えてカミさんと娘に携帯
ライトを買ってベッド脇に置くように勧めた。今でも地震情報が出ると
あの時の嫌な記憶が蘇ってくる・・・。

さて話を戻すとこのライトが最近点滅し始め、挙句に点灯しなくなった。
安物だからと廃棄も考えたが、とりあえず分解してみた。構造は簡単で
電池のケースとの接触不良が原因とわかった。でもなかなか思い通りに
いかない。ここまいじっておいて捨てるのは癪にさわる。ああでもない、
こうでもない...と修理を繰り返していた。せっかちな性格の旅烏を一旦
引っ込め調べ直し電池との接触面をていねいに曲げ直したら、おおっ!
点いたではないか。しかも以前と同じ明るさになった。これで一件落着。
安堵多々という、どうでもいいお話でした。(ごめんなちゃい^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 07:29Comments(0)雑記。