さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2020年11月05日

2020年11月05日

冷朝。

昨日は最高気温が一桁しか上がらず、寒い一日でした・・・。

自宅では各部屋ごとに蓄熱暖房ヒーターを使っていますが、こともあろ
うに自室のスイッチを入れるの忘れ「なんじゃこの寒さは!」と身震い
多々に。そして石油ストーブと違ってすぐに暖をとれない厄介さが露呈。
でもわざわざ風呂場から小型ヒーターを持ってくるのはしゃくに触ると
辛抱我慢。厚手のセーターを着込んで耐えていましたとさ。face03
やはり11月に入ったことで身にしみる気温の低下が進んでいるみたい。
思い浮かぶのはやがてくる雪かきの難儀さ。でもこればっかりはいくら
天に向かって懇願してもなにも変わりはしないのです。口からこぼれる
ため息を封印できるのは「今朝の積雪はお子ちゃま程度だな」の時だけ。
体が鈍って冬を迎えるのはいつもと同じ...と観念するには時間がかかり
そうです。きっとブツブツ旅烏は手ぐすね抱えて待ち構えていそうです。
ところで隠れ家の暖房はいつ入れるの?寒い!な〜んて言っている場合
じゃないですね・・・。(思案熟慮中...?^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 08:11Comments(0)雑記。