さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2020年11月09日

2020年11月09日

反省。

鮮烈な思い出が無いことがその一因なのだろうか・・・。

道端の落ち葉を見ていると過ぎ去った日々が走馬灯のように思い出され
無性に淋しくなってくる。やっぱり自転車逃避行をしなくなったことが
一番の原因だろうか。季節の移ろいを感じながらペダルを漕いでいると、
風に運ばれてくる草木の匂いが旅烏を歓迎してくれているように思えて
嬉しくなったものだ。疲れ果てて帰路に着いた時でも次はどこへ行こう
かと思い描いていた旅烏がいた。もうすぐ秋が終盤を迎える。いまさら
残念がっていてもなにも始まらない。嘆いても始まらないが、来年こそ
勇気を振り絞って、愛車の「旅烏2号」と一緒に季節香りを肌で感じる
逃避行を再開したいと思っています。元気を呼び戻すには決断あるのみ
なのですね。まだ見ぬ風景をぜひとも体感したいと今更ながら思う旅烏
なのです。秋は一年の総決算の月。そして来年のスケジュールを考える
希望の月なのかもしれません・・・。(^^;)

  


Posted by 北の旅烏 at 07:59Comments(0)雑記。