さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 2021年06月11日

2021年06月11日

移植。

花瓶に入れていたゴッドセフィアナの葉を土に戻した・・・。

今まで育てていたゴッドセフィアナの葉が薄い緑色に変わり始めたので
花瓶に入れていた二本をここに移植した。というのもこの二本の茎から
根らしいものが出てきたからだ。今のところ枯れることもなく見た目は
元気そうである。このゴッドセフィアナは南アフリカが原産地で花束に
よく入っている。これが特別気に入ったからではないが緑があるだけで
気が休まるのだ。枯れてしまわないように定期的に水と栄養剤を与えて
いる。以前は食後によく食べていたリンゴやミカンそしてぶどうやかぼ
ちゃなども育てていたことがあった。でもツル科の植物は上ではなくて
横に伸びてくるので狭い室内では無理。自転車逃避行で石狩灯台へ出か
けていた頃、あるお店でエゾカワラナデシコの種をもらい大事に育てて
いたこともあった。今は自転車に乗らなくなったこともあり近所の花を
愛でるだけになっています。(情けない旅烏ですけどね...。^^;)  


Posted by 北の旅烏 at 09:44Comments(0)雑記。