さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2017年03月07日

氷道。

ここ数日の気温の上昇とともに、雪解けのスピードがグンと早まりま
した。車道を見る限り冬には見えません...と言っても今朝はうっすら
雪化粧。1センチほどの雪の下ではツルツル氷がほくそ笑んでいます。
これから4月に入るまで雪かきの朝がまた来るかもしれません。まだ
まだ侮れない北国の朝なのです。

昨日は早めの帰宅をして、ちょっと遠いかな?の場所へと久し振りに
お出かけいたしました。長ぐつで歩くには不都合な乾いた路面。でも
風もなく陽をいっぱい浴びながらのお出かけは心が軽く感じウキウキ
気分を高めてくれます。用を済ませお次の場所へ移動。しかし歩道は
滑って半端ない危険地帯と化していました。車道を歩きたくても車の
邪魔になるので凍った歩道をおっかなビックリ歩きます。気が緩んだ
途端、股裂きの刑にでもなったらこの日のお出かけが台無し。う〜む。
下ばかり見て歩いていると通行人との接触事故?もあり得ます。下を
見る。そして前を見る。超不安定な足下。それでも歩を進めなければ。
疲れてくると一旦立ち止まり、どこのルートを通ろうかと思い巡らす。
これが昔から言い伝えられた?由緒正しき北国の風物詩なのでござい
ます。お店に着いた時には額に汗がにじんでいました。face03
平日にもかかわらずお店は混雑多々。月曜日は混む曜日?大安売りが
ある訳でもないのに...と疑問だらけの旅烏。大量には買わないのだけ
れど、とりあえずカートを探す。あっチラシのチェックを忘れていた。
しかし案の定めぼしいものは無い。きっぱりと。ひと通り見て回った
後、早々に帰宅の途に着きましたとさ・・・終わり。(^^;)


同じカテゴリー(徒歩散歩。)の記事画像
春来。
徒歩。
春だ。
氷瀑。
誤解。
凝視。
同じカテゴリー(徒歩散歩。)の記事
 春来。 (2017-04-30 07:46)
 徒歩。 (2017-04-18 09:34)
 春だ。 (2017-03-28 09:10)
 氷瀑。 (2017-02-06 10:22)
 誤解。 (2017-02-04 08:21)
 凝視。 (2016-09-26 07:18)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
氷道。
    コメント(0)