さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › etc... › ヤダ!

2017年03月24日

ヤダ!

4月を目の前にして、もう雪かきなんて絶対ヤダ。ヤァ〜ダ〜ッ!face12

不安を押し殺し窓のカーテンを開ける。ウップス!なんだこの雪量は。
隣の車が雪に埋もれて真っ白け。その厚さたるや20センチをゆうに
超えていそうだ。朝刊を読むも心が滅入って記事が頭に入ってこない。
どうする旅烏。重い心と重い雪。ここは雪かきを先に済ませて、気を
楽にするのが得策ではないか。嫌な事は先伸ばしにせず片付けようと
外に出た...が思った通り水を含んで重そうな雪。ショベルを入れても
動かん。嗚呼この野郎。とりあえず雪山を作って融けることを願った。
体力が底をついたと言うより、頼りの気力が空っぽ。信心が無い旅烏
だからか、昨夜の神頼みは通じなかった。お赤飯も置かなかったしね。

隠れ家の階段周りも雪に埋もれ、ジャンプ台のスロープ状態。とりあ
えず長靴で雪を蹴飛ばし荷物を部屋に置く。そして小型のショベルで
階段の雪を退けて終了したが、また雪が降り出す始末。悪態どころか
遠吠えも出やしないのだ。プラス気温で雪融けが進んで、気が緩んだ
しっぺ返しの大量の雪。本当にこれが最後の除雪作業であって欲しい。
自宅の玄関に出したばかりのスニーカーは邪魔にならない場所へ移動
させた。来年まで出番が無いと思われた長靴くんだけが鼻息を荒くし、
頬を紅潮させている。そんなにテンション上げないでねお願いよ。face03


同じカテゴリー(etc...)の記事画像
独食。
夕食。
元気。
決断。
強風。
融雪。
同じカテゴリー(etc...)の記事
 独食。 (2017-04-27 07:34)
 夕食。 (2017-04-26 07:19)
 元気。 (2017-04-23 08:04)
 決断。 (2017-04-12 10:13)
 強風。 (2017-04-08 07:31)
 融雪。 (2017-04-01 10:10)

Posted by 北の旅烏 at 07:15│Comments(6)etc...
この記事へのコメント
積もりましたねー
3~4日で融けると思うので我家は最小限、ていうか
ほぼ放置です。 
今年は4月に入らないとサイクリングに出れませんね。
Posted by ヒデ at 2017年03月24日 07:23
☆おはよう、ヒデさん。(^^)
降りましたね〜。大量の雪が積もっちゃっていました。(^^;)
明日から太陽が出るそうなので、新しい雪山が早く融けることを
願っています。今季最後の降雪と思いたいものです。
確か道南方面でしたでしょうか、今年もヒデさんの自転車の旅行
記を楽しみに待っていますよ。(^^)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2017年03月24日 08:40
昨日ニュースで観ましたが
本格的な大雪の札幌でしたねー
びっくりしたでしょう?!

今冬 最後の雪かきお疲れ様でした(笑)
Posted by スナっちスナっち at 2017年03月24日 10:30
ひ〜〜〜〜〜〜え〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!
寒そう〜〜〜〜〜〜〜!!!!
つらそ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
大変だなあ北国は.........。

腰、風邪、気をつけてくださいね。
Posted by TSUTSU at 2017年03月24日 11:02
真冬に逆戻り・・・・・・
ひどいですよね~~
大きな雪のやまが出来ました。
歩道を歩いていると車にシャーベット状の雪をかけられます。
この雪は35年ぶりとか・・・・・
これで終わって欲しいですね。
Posted by サンダーソニアMサンダーソニアM at 2017年03月24日 19:02
☆おはよう、スナっちさん。(^^)
今季二度目の冬がやってきたと勘違い。春はそう簡単に来させない
から...との声が、空から聞こえたような気がしました。(^^;)
湿って重たい雪は心を砕き、腰・肩・手首に痛みがじんわり襲って
きます。弱音を捨て大雑把にささっと片付け、隠れ家に出たものの、
ここでも雪かきの試練が待っていました。ああ!こんちきしょうと
嘆き節しか出ませんのこと・・。(シャーベット涙?多々。^^;)

☆おはよう、TSU さん。(^^)
北国の住人は、冬を乗り切る強い意志と雪かきの手順を幼い時から
学び、その経験値の大きさで人格形成が?成されます。だからすぐ
遠吠え癇癪を起こす旅烏は、ここ最近の物忘れが災いし、幼い頃の
自分に返っていると感じます。(^^;)それにしても大量の雪は
もういらん!とね。神は見捨てたもうたとそう思ってしまうほどの
雪量でしたよ・・・。(嗚呼絶句!多々。^^;)

☆おはよう、サンダーソニアM さん。(^^)
ほんと!雪が溶け出した道にできるわだちの数々。車が跳ね上げる
泥水に難儀至極。ドライバーを睨みつけても、知らんぷりで走って
行きます。片手に雪玉を持ち(湿っているから作りやすい...^^;)
ことあればぶつけちゃうぞ〜!と身構えても、できることといえば
逃げるしか方法がありませんのこと。これが北国の現実。早く春が
きて欲しいと願うばかりです・・・。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2017年03月25日 07:29
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ヤダ!
    コメント(6)