さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 雑記。 › 極小。

2018年05月04日

極小。

自室のカーテンにゴミらしき黒いものを見つけた・・・。
手に取ったのは2ミリ程のゴマ粒。するとなんと動き出したではないか。
はは〜ん思い出したぞ、以前もこれと同じものを捕まえたことがあった。
しばらく様子を見ていると、またよたよたと動き始めた。咬むわけでも
ないので「ごめんね」と告げテッシュで丸めてゴミくずかごに入れた。

あとで調べてみると『ヒメマルカツオブシムシ?』と言うらしい。衣類
などに穴を開ける(食べる)いたずら虫とか。めちゃめちゃ小さいので
何かの汚れなのか...と見間違うほど。どうやら窓の隙間から部屋に入り
込んだようだ。今回もカーテンにしがみついていた一匹だけだったので
問題はないだろう。虫嫌いの方がもし見つけた時はガムテープでくっつ
けて処理することをお勧めいたします。(^^;)
それよりも我が手のしわがどうにも気になる。自分の手を拡大して見る
ことなんてほとんどないので、ショックを隠せない。認めたくないけど
子供たちのツルツルほっぺに嫉妬する、真っ当なお年寄り集団に入った
旅烏なのであった・・・。(^^;)


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(雑記。)の記事画像
失敗。
元気。
雑記。
麺好。
整理。
冷風。
同じカテゴリー(雑記。)の記事
 失敗。 (2018-10-20 10:17)
 元気。 (2018-10-11 11:31)
 雑記。 (2018-10-03 11:39)
 麺好。 (2018-09-29 10:22)
 整理。 (2018-09-24 07:34)
 冷風。 (2018-09-19 10:26)

Posted by 北の旅烏 at 09:12│Comments(2)雑記。
この記事へのコメント
旅烏さん、こんにちは。

わが家の場合はヒメマルカツオブシムシよりずっと大きいアカオビカツオブシムシがしばしば発生します。体長は7~8ミリくらいあるでしょうか。背中に赤い斑紋があります。東京にいた頃はヒメマルはよく見たのですが、こんな大きくて派手なカツオブシムシは見たことがなかったのではじめて見たときはびっくり仰天。

見つけ次第外に放り出していますが、いつまでたっても居なくなりません。毛むくじゃらの幼虫の脱皮がらも見たことがあるので、どっかで繁殖もしているようです。乾燥した動物質のものを食べるらしいのですが、いったい家の中で何を食べているものやら。あまりありがたくない虫ですね。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2018年05月07日 09:37
☆お久しぶりです、こんにちは 松田まゆみさん。(^^)
時々お邪魔して松田さんの鋭い論評を拝見していますよ。(^^)
たまにですが自室のレースのカーテンにくっついたこの虫を見か
けます。ゴミが付いているのかと勘違いするほど小さく手の平の
上で動き出して初めてあれっ?虫さんだったのねと。(^^;)
きっと窓の隙間から入り込んだと思います。検索すると衣類等を
食い荒らす害虫(人間にとっては...)と出ていましたので注意が
必要ですね・・・。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2018年05月07日 10:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
極小。
    コメント(2)