さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 雑記。 › 緩む。

2019年02月24日

緩む。

春の足音が聞こえてくる水溜り。例年ならこの風景は3月中頃だと思い
ます。うれしい反面、近づく車に細心の注意を払わなければいけません。
油断していると泥水の返礼?を受けます。文句を言いたくてもその車は
すでに彼方へ逃げて...?いや遠ざかっていますから・・・。face03
緩む。
隠れ家では暖をとる石油ストーブを消すのが早まって、省エネと節約に
大助かり。お昼前過ぎにはお買い物に出かける予定です。必要なものを
メモに書きましたがもう一度確かめましょう。いつも行く店なので進む
方向の順に品々を書いていますがゴチャゴチャ書くと「あれっ?買って
いないじゃないか...」と帰宅してから気づく失態にイライラすることが
あります。そんな時はまた行くのも面倒臭いからと、とぼけたフリして
明後日の方角に逃避行が旅烏流...な〜んちゃって・・・。(^^;)


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(雑記。)の記事画像
無駄?
青空。
反省。
悲哀。
猛暑。
結実。
同じカテゴリー(雑記。)の記事
 無駄? (2019-06-23 08:06)
 青空。 (2019-06-10 10:38)
 反省。 (2019-06-05 09:17)
 悲哀。 (2019-06-01 07:50)
 猛暑。 (2019-05-27 09:03)
 結実。 (2019-05-25 07:05)

Posted by 北の旅烏 at 10:44│Comments(0)雑記。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
緩む。
    コメント(0)