さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


 › 北の旅烏のひとりごと。 › 趣味。 › 雑記。 › 剪定。

2018年08月08日

剪定。

昨日、リンゴの木の枝をばっさり切り落とした・・・。
伸びすぎたか細い幹は扇風機の風に当たると左右に揺れて隣りの柚子の
木にぶつかり、なんとも心もとないのだ。庭があれば植え替えるのだが
生憎それは叶わずの我が家。ここまで成長してくれていたのにと不憫に
思ったが、決断するしかなかった。リンゴの木の葉はほとんど無くなり
寂しいかぎり。この先、観賞に耐えれるのか心配になる程でして。果た
して切って良かったのか。う〜ん。(^^;)

上の写真は切り取った後の葉っぱ。このまま捨てるには惜しく、空いた
ビンに入れて楽しむことにした。いつまで緑を保つのか心もとないけど
せめて毎日水を入れ替えようと思っています。食べた果物から出てきた
種を育てるのが旅烏の流儀。ただしカボチャやブドウのようにツル科の
植物は適さない。以前メロンから出てきたツルが四方に伸び過ぎ速攻で
破棄したことがあった。置くには狭い窓際しかない我が家では、適度に
上へ伸びる緑の葉が欲しいのです。勝手&わがままし放題と言われても、
雪で閉ざされた冬季間の目の保養にと思っているのですね。(^^;)


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(趣味。)の記事画像
落下。
凍る。
無口。
復興。
無残。
適当?
同じカテゴリー(趣味。)の記事
 落下。 (2018-11-20 10:26)
 凍る。 (2018-02-02 08:40)
 無口。 (2018-01-21 07:47)
 復興。 (2018-01-17 08:13)
 無残。 (2018-01-13 10:38)
 適当? (2018-01-12 08:05)

この記事へのコメント
わぁ~!
もったいないな~
こんなに青々とした葉なのにね~

旅鳥さんの優しい気持ちすご~く分かります♪

私も若葉とかは花瓶に挿して楽しんでますよ♪
Posted by スナっちスナっち at 2018年08月08日 17:29
☆おはよう、スナっちさん。(^^)
このリンゴの木は高さが1メートルを超え、さらに上へと背丈を
伸ばしています。でも幹に当たる枝?が余りにか細く揺れること
半端なし。できることなら地面に植え替えるのが一番なのですが
それは叶わずの我が家。ならばと伐採決断。即決実行。緑葉愛着。
空瓶植替。食べ終えた種から育てた二年間を日々回想...?な〜ん
ちゃって。(^^;)冬になるとまた葉が落ち、殺風景になると
おもいますが、来春つける新緑の葉に期待大なのです。(^^)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2018年08月09日 06:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
剪定。
    コメント(2)